有限会社良観(グループホームぽっかぽか) / 老人介護事業コンサルタント・介護リフォーム



 

連絡先・アクセス

〒252-0246
神奈川県相模原市中央区
水郷田名2-20-14
TEL・FAX:042733-2850

インフルエンザの基礎知識

毎年流行するインフルエンザの対策として、除菌に気を配っている方も多いのではないでしょうか?
こちらでは、知っているようで意外に知らないインフルエンザの基礎知識をご紹介します。

インフルエンザとは?

インフルエンザというのは、インフルエンザウイルスに感染する事によって起こる体の不調です。
症状としては風邪と似ているものの、インフルエンザのほうが影響力が強くて深刻である事から、世界的に警戒されています。インフルエンザは、伝染力が強くて広まりが早く、症状が重症化しやすい、合併症やその他持病の悪化を併発してしまい、死に至る事もあるという恐ろしい病です。20世紀に入ってから、世界的な流行であるパンデミックも数回起きています。

どうやって感染する?

インフルエンザは、保菌者のせきやくしゃみなどでウイルスが空気中に放出されそれを吸い込んだり、ウイルスのついた手で目や口を触ったりすると感染します。普段は空気中に漂っているインフルエンザウイルスですが、ウイルスにも快適な環境というのがあります。例えば、冬の乾燥した空気、夏場でも高温多湿な環境というのはウイルスにとって快適な環境です。そのような環境下で免疫力が弱まっている状態にあると、インフルエンザに限らず他のウイルスに感染するリスクも当然高まります。

日常的な予防とは

インフルエンザにかからないためには、予防が一番です。ワクチン接種、せき・くしゃみ対策でマスクの常時着用、手洗い・うがいの徹底、お部屋の加湿、睡眠と食事、人が集まる場所への外出を避けるなど、基本的な事をどれだけ徹底出来るかが重要になります。また、家の中にある日用品にウイルスが付着するケースもありますので、清掃の際には除菌を徹底するのもおすすめです。

通販にも、インフルエンザ対策グッズには様々なものがあります。当社のご提案する除菌用品は、殺菌能力の高い塩素を人がいる場所でも使用出来るようにしたものになりますので、ぜひ日常生活にご活用ください。